ニキビクリーム ランキング

ジッテプラスの使用感が気になる?レビューしてみます!

ジッテプラス

気づかないうちにできてしまうニキビ。

 

気温が上がってくると、肌の露出が増えるので、背中やデコルテ、腕、首にニキビができないか油断はできません。

 

ニキビを見つけるのが遅れていしまうと、赤ニキビになっていしまったり、症状が悪化して取り返しがつかないことにもなりかねません。

 

というわけで、当ページでは、29歳OLのわたしが、実際にジッテプラスを使って感じた感想や使用感をレビューしたいと思います。

 

ジッテプラスの公式サイトはこちらになります。

 

ボタン

 

さっそくジッテプラスの体験談をレポート

 

さっそくジッテプラスを開封してみます。が、その前にパッケージをチェックしてみましょう。

 

外観はこんな感じ。

 

ジッテプラス箱

 

しっかりと高級感のあるパッケージングです。

 

ジッテプラス裏

 

裏には

  • 使用方法
  • 使用上の注意
  • 有効成分(推奨性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K)
  • その他の成分(ビサボロールなど)
  • 販売元(イッティ)
  • 問い合わせ先(0120-97-4472)
  • などが明記されています。

 

そして「MADE IN JAPAN」

 

安心感がありますよね。

 

本体はこちら。

 

ジッテプラス本体

 

さっそくふたを開けてみると、中から柑橘系の爽やかな微香が。
もっとも無難なシトラスの香りで、主張がないのでニキビクリームのニオイがきになっている人でも問題ないと思います。

 

中のジェルもプルプルです。

 

ジッテプラス中身

 

さっそく手の甲にぬって感触を試してみましたよ。

 

手の甲

 

毛の処理が甘くてすいません・・・

 

実際に塗ってみると、すっとして気持ちがいいです。ジェルも塗りやすく、簡単に広がってくれる感じがしました。

 

人差し指で少し取っただけで、手の甲全体をカバーできるくらいクリームが伸びてくれます。

 

最初、ジッテプラスの容器は少し小さいかな(120gと思いましたが、コレだけ伸びるなら1ヶ月は持ちそうです。

 

だいたいほかのニキビクリームと同じ容量なので間違いないでしょう。

 

ジッテプラスは肌への浸透力が売りの一つです。実際に試したらわかりますが、肌に塗ってもすぐに浸透している感じがします。塗る量にもよりますが、適度な料であれば、すぐに乾いてくれると思います。

 

ニキビクリームによっては、塗ってしばらくはベタついてしまい、乾くまで待たなければならないものもあります。

 

しかし、ジッテプラスならすぐに浸透して乾くので、すぐに服を着ても問題ありません。急いでいるときでもぬれるのはうれしいです。

 

ジッテプラスは塗ったあとの違和感がぜんぜんありません。かゆみなんかも起こらないので、皮膚への負担も少ないのだと思います。

 

わたしはそれほど乾燥肌ではありませんが、友達は乾燥肌に悩まされています。そんな友達は、キュレルというニキビケア商品を使っていましたが、痒くなると言っていました。

 

しかし、ジッテプラスを少し試させてあげたところ、全然痒くならないとびっくりしていましたよ。

 

寒い季節は肌が乾燥しがちで、乾燥による肌トラブルがニキビにつながることも。なので、保湿性の高いジッテプラスは乾燥肌対策にも良さそうです。

 

ボタン

 

わたしは大人になってから背中ニキビに悩まされるようになりましたが、ニキビクリームの存在を知って、今回ジッテプラスを実際に使ってみました。

 

ジッテプラスを使う前の私の背中の様子がこちらです。

 

ビフォア

 

わたしはジッテプラスを平日は夜のみ、土日は朝と夜の2回という変則的に使っていました。姿見を見ながら背中にニキビクリームを塗らなければならないので、時間のない平日の朝にぬることはできず、夜のみ。その分、時間に余裕のある土日は必ず朝もぬるように徹底していました。

 

最初の1周間はそれほど変化はなく、本当にジッテプラスに効果があるのか疑問でしたが、2週間すぎる頃には気づくと背中に新たにニキビができにくくなっていることに気づきました。そして1ヶ月をすぎると、どんどん背中ニキビができる範囲が小さくなってきているのを実感できました。

 

こちらがジッテプラスを使って1ヶ月を過ぎた頃の様子です。

 

アフター

 

初回が980円の定期購入で始めたので4ヶ月は継続することになっていたのも良かったです。わざわざ注文し直さなくても、1ヶ月毎にジッテプラスが自宅に届き、途切れることなく継続できました。そのおかげで、多かった背中ニキビもまばらになり、できてしまっても一つ一つの大きさは以前よりも明らかに小さくなっています。

 

ニキビクリームに即効性は求めていませんが、やはり継続することの大切さがわかりました。

 

ジュエルレインとの比較

 

実は3年ほど前に、ジュエルレインを使ってみた時期がありました。当時も背中ニキビがひどくなっていた私は、夏前になんとかニキビを消したいと思って当時ネットで知ったジュエルレインを購入してみたのです。

 

ジュエルレインとジッテプラスは価格も同じくらいだし、背中ニキビ専用のケア商品ですが、今回ジッテプラスを使ってみて感じたのは、塗ったときの伸びが字ってプラスのほうが大きいと感じました。

 

毎日い塗らなくては効果が出ないニキビクリームなので、ぬりやすいというのは意外と重要だと思います。塗りにくかったら続けるのが嫌になりますからね。

 

というわけで、使用感からも、ジッテプラスがいまのところのお気に入りです!